日本で最も知的な街のクラシック最先端 神保町店クラシック 最新情報!!!
[1319]  [1310]  [1306]  [1303]  [1283]  [1271]  [1259]  [1252]  [1243]  [1236]  [1231


本日の特選ピックアップ

本日も入荷絶好調!!
話題満載ディスクの情報、随時掲載更新いたします。

「ヴァント+BPO ブルックナー:交響曲選集」
高音質・SACDハイドブリッド盤未開封品一挙5点入荷!!
(BMGジャパン/エソテリック共同企画)

◆ブルックナー:交響曲第4番(BVCC-34146)
◆ブルックナー:交響曲第5番(BVCC-34147)
◆ブルックナー:交響曲第7番(BVCC-34148)
◆ブルックナー:交響曲第8番(BVCC-38389)
◆ブルックナー:交響曲第9番(BVCC-34149)


フルヴェン・激レア音源CD−R
◆ブラームス:交響曲第1番
フルトヴェングラー+VPO
HECTOR(HFCDR1)47年8月13日ライブ
*過去にプライベートLP一度、CDではディスク・ルフランでのみリリース(廃盤)。
歌いぬき、起伏の激しいフルヴェンの表現が存分に楽しめ、音質もしっかりしたもの(ごく一部おそらく元の録音自体からと思われる、音量弱くなる箇所あるがさほど気にならない)で、ウィーンの弦の悩ましさ、ティンパニの響き等もしっかり伝えてくれます。ディスク・ルフランとは別音源(こちら放送録音。DRは板起こし?)とされ、こちらの方が音質が良いとの評価あり。

中国では知らない人はいない名曲(ヴァイオリンコンチェルト)
◆「バタフライ・ラヴァーズ」
西崎崇子(Vn)
MARCO POLO(8223350)
作曲は何占豪・陳剛。中国版ロミオとジュリエット、梁山伯と祝英台の愛を描き、長野オリンピックで中国選手が使った音楽としても知られる。地方劇・越劇のメロディーも取り入れていられているそうです。
元の物語も、何度も映画化、96年にはツイ・ハーク監督の同名映画も公開されています。
この曲といえば、日本人ヴァイオリニスト 西崎崇子さん。永年愛され、紹介を続けてこられました。なんと、今まで世界各地のオケと7回もレコーディングされているそうです。

カイルベルト55年ステレオ・リング第2チクルス
◆ワーグナー:神々のたそがれ全曲
ユニヴァーサル(TESTAMENT)(SBT41433)
*ホッター→グンター、メードル→ブリュンヒルデのキャスト。


ホグウッドの意外なレパートリー
◆ドヴォルザーク:セレナード、弦楽セレナード
ホグウッド+LPO
デッカ(F35L20154)
*廃盤。いわゆる管楽・弦楽両セレナードのカップリング


EMI・「20世紀の偉大な指揮者たち」シリーズの落ち穂拾い
PHILIPSリリースの「20世紀の偉大なピアニストたち」の姉妹編ともいえ、充実した解説、一人2枚の構成等共通点もありますが、こちらにはスタジオ録音だけでなく、初出ライブ音源も収録されています。
誤解を恐れずに言えば、各演奏家を代表するよくある名演集とは少し異なり、むしろ、聴く人それぞれが、意外な演奏家の意外な名演やお宝音源を発見する楽しみにあふれたシリーズではないかと思います(きりはないのですが、アンチェル、ビーチャム、ブッシュ、クレツキ等の中で、もしなじみのない指揮者ありましたら、このシリーズの一枚から聴いてみて!というしかありません)。
今回は本日10点以上入荷したディスクから、ファンのあなたもきっと見逃しているもの限定で、お薦め2枚をご紹介します。

◆シューリヒト篇
メンデルスゾーン:フィンガルの洞窟、シューベルト:未完成、モーツァルト:ハフナー
ベートーヴェン:交響曲第1番、ブルックナー:交響曲第8番
すべてVPO
EMI(CZS57513029)2枚組
*どこがお薦め?と首を傾げられそう、シリーズ中最もフツーの名演集
実はポイントは音質で、特にブル8はこのディスクが最良という評価。今までこの演奏にピンと来なかった方も、是非このディスクを聴いて、とも言われているようです。もちろん他の曲もすべてお薦めできます。
CDになって音源が爆発的に増え、バッハからマーラーに至るまで独墺系レパートリーの全て、いやドビュッシー、チャイコ等も含め、それぞれ味わい深い名演が聴かれるシューリヒト。でもやはり万人向けには程遠く、ごく一部のファンに静かに愛される存在であることは変わらないのが彼らしい。

◆バルビローリ篇
マーラー:「復活」(シュトゥットガルトRSO '70ライヴ)、ラヴェル:マ・メール・ロア、エルガー:エニグマ変奏曲(以上ハレ管)ワーグナー:ニュルンベルクのマイスタージンガー第1幕前奏曲(LSO)、プッチーニ:「蝶々夫人」第1幕〜3曲(ローマ歌劇場管)
EMI(CZS-5751002)2枚組
*エルガー以外、選曲ひねりすぎなところなど、ある意味本シリーズ典型的一枚。ちょっと違うのはドカンと大曲が入り、曲数少ないのになお見過ごしを誘う点。
凄いのが隠れています。実はバルビの得意曲マイスター前奏曲で、この演奏は「英雄の生涯」録音セッションの余り時間で収録され、EMIから彼の追悼LP”グロリアス・ジョン”(編集もの)で1回出たきり、CDは未だにこれのみ(LPと同名CDがあり、最近再び流通するようになったが、なぜか収録内容はLPと別内容)、しかし彼のファンには絶対見逃せない名演。70年ステレオ「復活」も正規初リリース(ファンなら大丈夫と思いますが、BPOとのモノラルライブではないので念のため)。

おなじみのレパートリーも、あなたの思い込みと別演奏だったり、他に出ていないライブだったり。このシリーズの楽しみ方のコツお分かり頂けましたら、気になるディスクは是非店頭でお手にとり一度チェックを。 











◆SHOP PROFILE◆
店舗名:
ディスクユニオン神保町店
所在地:


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051
千代田区神田神保町1-4 2F

TEL(代表):03-3296-1561
(神保町店クラシックご指名下さい)

営業時間:11:00~21:00
  (日祝11:00~20:00)

e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!

【メールマガジン会員募集中】
こちらをクリック>>

◆blog内検索◆
連日積み上がる膨大な入荷リストの中からお探しのアーティスト/タイトルを狙い撃ち!
◆バーコード◆
◆カレンダー◆
08 2017/09 10
S M T W T F S
3
10
18 20
24 26 27 28 29 30