日本で最も知的な街のクラシック最先端 神保町店クラシック 最新情報!!!
[1216]  [1215]  [1210]  [1200]  [1190]  [1186]  [1183]  [1180]  [1178]  [1162]  [1159

 ムラヴィンスキー&レニングラード・フィル「リハーサル&コンサート」第2集(9CD) 

ムラヴィンスキー/レニン・グラード・フィルのリハーサル&コンサート集が「未開封」にて当店お目見え!!!!早いもの勝ちでございますよー♪

◆<第1集>
ブラームス/交響曲第4番、ベートーヴェン/交響曲第4番 他
(ALT114)8枚組
※ムラヴィンスキー夫人による注釈、日本語訳付

◆<第2集>
チャイコフスキー/交響曲第5番、ショスタコーヴィチ/交響曲第5,6番 他
(ALT127)8枚組
※ムラヴィンスキー夫人による注釈、日本語訳付


一家に一枚(か二枚)。 ムラヴィンスキー作曲"4分39秒"?!のディスク

◆「ルスランとリュドミラ〜超絶の管弦楽名曲集」
ショスタコーヴィチ:交響曲第6番 、グリンカ:「ルスランとリュドミラ」序曲(トラック4)、モーツァルト:「フィガロの結婚」序曲、ワーグナー「ローエングリン」第3幕への前奏曲、 ワルキューレの騎行(ワーグナー)他全10曲
ムラヴィンスキー+レニングラード・フィル
BMG(BVCX-4028)

このアルバムをかけ、トラック4の曲名を問えば10人中9人が「ルスランとリュドミラ」と答える(残り1は「ルスランとパサラン」系のボケ。関西ではボケ比率が逆転するらしい)。
間違いではないが、私はこれを「ムラヴィンスキー作曲「4分39秒」と呼びたい。まじめな話、これはケージの「4分33秒」にも匹敵するほど「音楽というもの」について考えさせてくれる「4分39秒」である。
闇雲に突っ走り、聴衆を驚かすだけなら、4分20秒だって可能(実際プレトニョフのディスクが4秒早いとか、ゲルギエフのYouTube映像が10何秒早いとか、アルバート・コーツが実は最速だとかそんな話題には事欠かない)なところ、途中出てくる伸びやかなメロディを強靭なまでに歌わせ、全体の緊張と弛緩のバランスも完璧、しかもオケには一切の妥協なし、でムラヴィンスキーが叩き出したタイムこそこれなのである(ちなみにドリームライフからリリースの61年2月12日の演奏がほぼ同タイムの4分38秒)。まさにムラヴィンスキーによる再創造=作曲と呼ぶ所以である。
いずれにせよ5分前後で演奏する他の指揮者の立つ瀬は相当なくなってしまったようだが、62年マゼール+イスラエル・フィルや63年スヴェトラ他快演名演に事欠かない曲ではある。
私が「ルスラン100%」というディスクの企画を任されたら、迷った末、このムラヴィンスキーをトラック1ではなく通常トラック最後に、ボーナストラックとしてクナッパーツブッシュ(一部カット演奏のため5分26秒プラスアルファとしておく。一応最遅候補かつ何より面白い演奏)を入れてみたい。
このディスク、ローエングリンのブラスバリバリ演奏も聴けるし、アルバムタイトル的にはオマケ?にタコ6(ムラヴィンスキーの3種ある録音の中で一番凄絶とか)、ワルキューレまで入っており、前に出た規格でお持ちの方もお得なので是非、と一家に一枚どころか二枚でもお薦めしたい。
*ちなみにルスランの最速・最遅ディスクを知りたい方は、ネットで調べると面白いかも(実物を聴いて確認することができないのでここには書きません)。最速?演奏としてあげられているオーケストラ名を見たあなたを待ち受ける驚愕の事実。私自身は、「右手」は大丈夫だったのか?とかティンパニは「落ちて」ないのか?等いろいろ想像してしまいました(検索のヒント=この曲の速度表示は何?)。

 













◆SHOP PROFILE◆
店舗名:
ディスクユニオン神保町店
所在地:


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051
千代田区神田神保町1-4 2F

TEL(代表):03-3296-1561
(神保町店クラシックご指名下さい)

営業時間:11:00~21:00
  (日祝11:00~20:00)

e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!

【メールマガジン会員募集中】
こちらをクリック>>

◆blog内検索◆
連日積み上がる膨大な入荷リストの中からお探しのアーティスト/タイトルを狙い撃ち!
◆バーコード◆
◆カレンダー◆
05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4
12
18
25 26 27 28 29 30