ディスクユニオン神保町店クラシックblog

知的な街のクラシック最先端 神保町店クラシック 最新情報!!!

9/17(金)特選最新入荷情報
特選ピックアップ

◆ハイドン:弦楽四重奏曲全集
エオリアン四重奏団
国内キング(KICC6001) 22CD
*史上初同一団体での全集として知られている。92ページ解説付、愛蔵家番号入り


世界最高クラスの演奏家としての実力をもちながら、教育に力を注ぎ、派手なコンサート、レコーディング活動を一切行わなかったため、それほど知られていませんが、味わい深い音楽を奏でるピアニスト2人。たまには、こんな人たちにスポットを当てます。

この人が亡くなってしまったとき、岡城千歳さんは1週間泣いてしまったそうです。
 
◆ミシェル・ブロック(P)
 バッハ(ゴドウスキー編):アンダンテ ハ長調
                (無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番からアリア)
 ブラームス:3つの即興曲Op.76-3,4,7、 フォーレ:夜想曲第6番
 スクリャービン:ピアノ・ソナタ第2番「幻想」
 ショパン:マズルカ Op.67-4、幻想ポロネーズ第7番
Pro Piano(PPR224504) 
*1960年ショパンコンクールで、審査員のルービンシュタインが優勝のポリーニ以上に評価、自己の名を冠した賞を授与しました。このアルバム、スクリャービン、ショパン…息をのむような瞬間がいくつも用意されており、最後の16分を超える幻想ポロネーズで頂点を迎えます。最近テスタメントからジュリーニ+BPO共演のラヴェルの左手コンチェルトがリリースされていました。

アムランの先生、アムランとは異なりオーソドックスなレパートリーを聴かせる個性派
◆ドビュッシー :版画、映像第2集、前奏曲集第2巻
ラッセル・シャーマン
Avie (AV2164) 
*この人のリサイタルが行われると、プロの音楽家たちが大勢聴きに集まるそうです。かつて国内盤でベートーヴェン、グリーグ、シューマン作品等もリリースされていました。このディスクは近年の録音。確かなテクニック、個性的な表現を聴かせてくれます。アムランのように話題にはなりませんが、是非御一聴をお薦めしたい一枚です。

コメント