ディスクユニオン神保町店クラシックblog

知的な街のクラシック最先端 神保町店クラシック 最新情報!!!

【話題の新譜!】メディオ・レジストロ /スパニッシュ・プログレッシヴ・バロック


MEDIO REGISTRO メディオ・レジストロ
スパニッシュ・プログレッシヴ・バロック


レーベル 299 MUSIC (Rec-Lab)
規格番号 NIKU9006
3,024円(税込)

光と影が万華鏡のように重なりあう 
バロック時代の“エスニック・フュージョン” 


「黄金世紀」とも呼ばれた大航海時代のスペインで爛熟の時を迎えたオルガン音楽。
アンサンブル「メディ オ・レジストロ」は、カベソン、アラウホらが遺した
ティエントや パッサカーリェスに新たなる輝きを与え、
巨大な偉容を誇ったイベリア半島のオルガンのごとく、
その豊かな響きのなかに哀愁と昂揚を描き出す。

1  カバニーリェス:第2旋法による足鍵盤付きティエント
   Juan Cabanilles: Tiento de contras de segundo tono 
2  コレア・デ・アラウホ:第4旋法によるティエント(第15番)
   Francisco Correa de Arauxo: Tiento de quarto tono 
3  オルティス+カベソン:フォリアス
   Diego Ortiz + Antonio de Cabezón: Folias 
4  カバニーリェス:第一旋法によるガリャルダス 
   Juan Cabanilles: Gallardas de primer tono 
5  コレア・デ・アラウホ:ソプラノの分割ストップのための第7旋法による5番目のティエント(第29番)
   Francisco Correa de Arauxo: Quinto Tiento de medio registro de tiple de séptimo tono 
6  アギレラ・デ・エレディア:パンジェ・リングァによる3声部曲
   Sebastián Aguilera de Heredia: Pange Lingua a 3 sobre tiple
7  カバニーリェス:第5旋法による戦いのティエント
   Juan Cabanilles: Tiento de Batalla quinto tono 
8  カベソン:ラ・アルタの定旋律による3声部曲
   Antonio de Cabezón: Tres “sobre El canto llano de La Alta”
9  カバニーリェス:第5旋法によるトッカータ
   Juan Cabanilles: Tocata de quinto tono 
10 カバニーリェス:第一旋法による両手のためのティエント・リェーノ
   Juan Cabanilles: Tiento lleno de primer tono de todas manos 
11 アギレラ・デ・エレディア:第8旋法による戦いのティエント
   Sebastián Aguilera de Heredia: Tiento de Batalla ottavo tono 
12 カバニーリェス:第1旋法によるパッサカーリェス[オルガン・ソロ]
   Juan Cabanilles: Pasacalles de primer tono [org. solo] 
13 カベソン:パバーナ・イタリアーナ
   Antonio de Cabezón: Pavana Italiana 
14 アギレラ・デ・エレディア:第4旋法によるティエント・リェーノ
   Sebastián Aguilera de Heredia: Tiento lleno de quarto tono 
15 カバニーリェス:第1旋法によるパッサカーリェス
   Juan Cabanilles: Pasacalles de primer tono 

Bonus Track
16 コレア・デ・アラウホ:ソプラノの分割ストップのための第10旋法によるティエント(第36番)
   Francisco Correa de Arauxo: Tiento de medio registro de tiple de décimo tono 



※お取り置き店舗通販もご利用頂けます!

通販に関してはコチラ↓↓↓
http://blog-jinbouchou-classic.diskunion.net/Entry/4053/

ディスクユニオン神保町店
〒101-0051 千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2階
TEL:03-3296-1561

営業時間:11:00~21:00(日 祝11:00~20:00)
e-mail:
 dkg@diskunion.co.jp

コメント