日本で最も知的な街のクラシック最先端 神保町店クラシック 最新情報!!!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
【団体名】ナヤ・コレクティブ
【コンサート題名】ハイブリッド・ミュージック
【出演】
ヴィジュアル・アーティスト:マーティン・リッチズ
指揮:マヌエル・ナウリ
ソリスト:足立智美(ヴォイス、エレクトロニクス)
     レスリー・オルソン (フルート)他
アンサンブル:KNMベルリン  Kammerensemble Neue Musik Berlin
【日時】2014年2月9日、11日
【場所】9日:愛知芸術文化センター小ホール、11日:アサヒ・アートスクエア
【入場料】 一般予約:3000円、学生予約:2000円(税込)
     当日券は各500円プラス
【Program】
●三輪眞弘《ひとのきえさり、藤井貞和の詞による序奏と朗読》(2013年新作委嘱、日本初演)
●足立智美 《あんたとのはなし方のならい方》(2013年世界初演)
●ディルク・ライト、ギュンター・シュタインケ、トーマス・ノイハウス《エッセン三部作》
(2013年 新作委嘱、日本初演)
●ショーン・トーツァ《オール・チェインジ》(1981年)
●ローランド・プフレングル《プロジェクションーテクノロジーと知覚》(2013年新作委嘱、日本初演)
●トム・ジョンソン《24個のパーカッション・インスタレーションのための2曲》(1985年)
【お問合せ】ナヤ・コレクティブ nayac@mc.point.ne.jp
【Profile】
自動演奏マシンの製作者として世界的に知られるアーティスト、マーティン・リッチズのミュージック・マシンと、世界の現代音楽の俊英たちがスリリングなコラボレーションを展開する、これまでに類のないコンサート。
18世紀の自動装置(ロボット)文化と思想をベースに創造されたリッチズのマシン。これが21世紀のコンピュータ・ソフトウェアに制御されることで、人間によるアコースティクスな楽器との共演が可能になる、まさにハイブリッド(多種混合)な音楽が実現します。
この編成のために新作を書き下ろすのは、三輪眞弘、足立智美、ドイツのローランド・プフレングル、そしてコンピュータ音楽の研究機関として名高いフォルクヴァング芸術大学から三人の作曲家が参加します。またリッチズと長くコラボレーションを続けているトム・ジョンソンやショーン・トーツアの作品も登場。指揮はドイツを中心に活躍する新進気鋭のマヌエル・ナウリ。演奏には、国際的に活躍するソリストを迎え、アンサンブルにはドイツから実力派アンサンブル、KNMベルリン(Kammerensemble Neue Musik Berlin) が初登場。
マシンと人間による世界的コラボレーション、必見必聴です!!

a la carte!! アラカルテ  小ホールコンサートシリーズ Vol.6
ガラコンサート&オペラ「電話」

■出演者
川越塔子(ソプラノ) Toko KAWAGOE (Soprano)
大山大輔 (バリトン)Daisuke OOYAMA (Bariton)
金山京介 (テノール) Kyosuke KANAYAMA(Tenor)
吉田貴至 (ピアノ) Takayuki YOSHIDA (Piano)
□スタッフ
太田麻衣子 (演出)

■会場
大田区民ホールアプリコ小ホール  (JR京浜東北線/東急多摩川線・池上線 「蒲田駅東口」徒歩3分)
■公演日
2014年4月29日(火)祝日
開場14時00分
開演14時30分
■チケット
全席自由4500円(税込)
■チケット販売
2014年1月18日AM10時より チケット販売開始。
<Confetti(カンフェティ)・・・観劇ポータルサイト>
Webサイト:http://confetti-web.com/
Tel: 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)
Official Facebook    https://www.facebook.com/miyakouji.ag   
Official blog     http://ameblo.jp/opera-piano/

■2010年にクラシック音楽を皆様に紹介したいという思いで、
実現した"a la carte!!"小ホールコンサートシリーズ。
■プログラム
第1部
 ~名曲ガラコンサート~
  曲目調整中。
第2部
歌劇「電話」(日本語上演) メノッティ(作曲)
 <演出・台本/太田麻衣子> 
 <訳詞/大山大輔>  

主催:MIYAKOUJIアートガーデン
お問い合わせ e-mail  miyakouji.ag@gamil.com

東日本大震災チャリティ ワンコイン・コンサート#33
(主催:古楽研究会 Origo et Practica)
「フランス・バロックのエスプリ」
日時:2014年2月15日(土) 開演15:00 (開場14:30)
会場:古楽研究会 Space 1F
東京都板橋区中丸町10-1 古楽研究会ビル1階
有楽町線・副都心線 要町駅3番出口から 山手通り沿い 9分
TEL. 03-3530-7280(想楽舎)
入場料 500円 全席自由
出演
迷宮のコンセール(Le Concert du Labyrinthe)
砂山佳美(フラウト・トラヴェルソ)
小川絢子(チェンバロ)
渡辺比登志(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
曲目
ラモー/コンセールによるクラブサン曲集より 第2番 ト長調
オトテール/フルート組曲ホ短調(第1巻作品2 第4番)
ルクレール/トリオ ニ長調(ソナタ集作品2 第8番)
ボワモルティエ/トリオ ホ短調(作品37 第2番)

お問い合せ
想楽舎 03-3530-7280 sougakus@rk2.so-net.ne.jp
渡辺 w.h.gamba-0714@w.email.ne.jp

古楽研究会が主催する東日本大震災チャリティ ワンコイン・コンサートへの出演です。
募金箱もあり、入場料と併せてすべて義援金として日本赤十字社に寄付します。

日時:2014年1月11日(土) 開演14:00(開場13:30)
会場:sonorium(ソノリウム)
東京都杉並区和泉3-53-16
京王井の頭線 永福町より 7分
東京メトロ 丸の内分岐線 方南町より 10分
Tel.03-6768-3000
入場料 1,500円 全席自由
曲目
J.S. バッハ/トリオ・ソナタ ヘ長調(オルガン・ソナタ 第5番 BWV529 による)
C.P.E. バッハ/フルートとチェンバロのためのソナタ ホ長調 Wq.84
クープラン/「諸国の人々」より「ピエモンテ人」~ソナタ ト短調
ヴィヴァルディ/2つのヴァイオリンと通奏低音のための「ラ・フォリア」
テレマン/リコーダー、オーボエと通奏低音のためのソナタ イ短調
ほか
出演
カメラータ・ムジカーレ(音楽の仲間たち)
山本勉(リコーダー)
曽禰寛純(フラウト・トラヴェルソ)
小川恒行(バロック・オーボエ)
大澤信行、角田幹夫(バロック・ヴァイオリン)
渡辺比登志(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
和田章(チェンバロ)

お問い合せ
http://sound.jp/camerata/
w.h.gamba-0714@w.email.ne.jp(渡辺)

横浜市立大学管弦楽団 第44回定期演奏会
【日時】2013年12月27日(金)開場18時15分 開演19時
【チケット】前売り券800円(予約はこちら) 当日券1000円
【会場】大田区民ホール・アプリコ 大ホール
(JR京浜東北線蒲田駅東口から徒歩3分)
【曲目】エルガー 交響曲第1番
   ヨハン・シュトラウス  こうもり序曲
   ドヴォルザーク スラヴ舞曲
【指揮】沖澤 のどか、山田 和樹
【HP】http://orchestra.musicinfo.co.jp/~ycuorch/concert.html


新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズTOKYO28
岩田真奈メゾソプラノ・リサイタル
2013年12月14日[土曜日] 14:00開演(13:30開場)岩田真奈
東京文化会館 小ホール
出演者    ソプラノ:岩田真奈    ピアノ:藤川志保
曲目    シューマン 「ミルテの花」より
               ~献呈/くるみの木/はすの花/ズライカの歌/きみは花のよう
    シューマン 「女の愛と生涯」 全曲
               ~Ⅰ あの方にはじめてお会いして以来/Ⅱ だれよりもすばらしいお方!
                 Ⅲ なにがどうなっているのかさっぱりわからない/Ⅳ わたしの指にはまっている指輪よ
                 Ⅴ 手伝ってちょうだい、妹たち/Ⅵ 親しい友、あなたは
                 Ⅶ わたしの心に、わたしの胸に/Ⅷ あなたはわたしにはじめて苦しみをお与えになりました
    シューベルト 湖上にて/ミューズの子/ガニュメート
    ヴォルフ 「ゲーテ歌曲集」より
               ~アナクレオンの墓/花の挨拶/お澄まし娘
                ミニヨンⅠ 語らずともよい/ミニヨンⅡ ただあこがれを知る人だけが
                ミニヨンⅢ もうしばらくこのままの姿に/ミニヨン ご存じですか、レモンの花咲く国を
料金     全席自由¥2,500
問合先:公益社団法人 日本演奏連盟 03-3539-5131
(平日10:00~18:00・土日祝は休み)
HP:http://www.jfm.or.jp/concert/?m=detail&l=1&d=187
    
岩田 真奈 Mana Iwata/メゾソプラノ
神奈川県出身。国立音楽大学音楽学部声楽科卒業。同大学院音楽研究科声楽専攻(ドイツ歌曲コース)修了。二期会オペラ研修所第48期マスタークラス修了。修了時に優秀賞、及び奨励賞受賞。平成16年度文化庁新進芸術家国内研修員。モーツァルテウム夏期アカデミーにてエッダ・モーザー氏に、オーストリアにて行われたAcademia Vocalisにてクリスタ・ルートヴィッヒ、グレイス・バンブリー氏の両氏に、ウィーンにてマルガリーテ・リロヴァ氏に師事。これまでに、芳賀美穂、川上勝功、依田喜美子、岩崎由紀子、伊原直子、秋葉京子の各氏に師事。
第14回ABC新人コンサート・オーディション合格。2007年国際ベルヴェデーレ・ハンス・ガボア・オペラ・オペレッタコンクール日本予選通過。第19回日本声楽コンクール入選、日本歌曲を最も美しく歌唱した者に贈られる奥田良三賞受賞。第28回飯塚新人音楽コンクール入選。第20回友愛ドイツ歌曲(リート)コンクール入選。
オペラでは、モーツァルト『フィガロの結婚』ケルビーノ役でデビューし、モーツァルト『コジ・ファン・トゥッテ』ドラベッラ役、ヴェルディ『リゴレット』チェプラーノ伯爵夫人役、小姓役、東京・春・音楽祭、ワーグナー『パルジファル』小姓Ⅰ役(演奏会形式)で出演。また東京二期会オペラ劇場では、モーツァルト『フィガロの結婚』花娘Ⅱ役でデビューし、モーツァルト『魔笛』童子Ⅱ役、ワーグナー『パルジファル』花の乙女役で出演。
コンサートでは、ベートーヴェン「第九」、モーツァルト「レクイエム」、「戴冠ミサ」、「燕のミサ」、シューベルト「ミサ曲第4番」、「ミサ曲第5番」、「ミサ曲第6番」、ヘンデル「メサイア」のアルト・ソロを務める。2004年、2012年「未来から来る演奏家を聴く会」主催ソロリサイタルを開催する他、二期会サロンコンサート等に出演。来年2月にも二期会サロンコンサートに出演予定。
二期会会員、日本演奏連盟会員。    

藤川 志保 Shiho Fujikawa/ピアノ
国立音楽大学付属音楽高等学校を経て、国立音楽大学音楽学部ピアノ科卒業。1996年より、モスクワ音楽院にてR.ロッシーナ氏に師事。帰国後、武蔵野音楽大学特修科にて、E.アシュケナージ氏に師事、研鑽を積む。第6回かながわ音楽コンクール第二位。神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。第14回飯塚新人音楽コンクール第二位。第7回ABC新人コンサートオーディション合格。第10回宝塚ベガ音楽コンクール第五位。摂津市音楽祭L.C.コンクール奨励賞受賞。イタリアマルサラ市国際コンクールにて、ファイナリストデュプロマ賞受賞。ABC新人コンサート、ABCフレッシュガラ、ABCホームカミングコンサート、「未来から来る演奏家を聴く会」主催コンサート等に出演。ソロの他、リート、オペラ、器楽伴奏など幅広いアンサンブル活動で活躍中。素晴らしい音色で魅了し、共演者からの信頼も厚い。現在、二期会オペラ研修所ピアニスト。国立音楽大学、及び大学院オペラ科ピアニスト。    

上智大学管弦楽団 第97回定期演奏会
指揮 汐澤安彦
曲目:ブラームス/大学祝典序曲
   ボロディン/歌劇『イーゴリ公』より「ダッタン人の踊り」
   チャイコフスキー/交響曲第6番「悲愴」
2013年12月27日(金)開演 19:00 (開場 18:15)
すみだトリフォニーホール 大ホール
(JR総武線「錦糸町駅」北口・地下鉄半蔵門線「錦糸町駅」出口3より徒歩約5分)
全席自由 (前売り900円・当日1000円)
チケットのご予約につきましては以下のアドレスで承っております。
sophiaphil_ticket@yahoo.co.jp (担当 吉野)
HP:http://spo.gozaru.jp/index.html


第55回定期演奏会
日時     2013年11月17日(日曜日)13時30分開場、14時開演
会場     彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール
曲目     フランク:交響曲ニ短調
ドビュッシー(ビュッセル編):小組曲
ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」
指揮     佐藤寿一(当団音楽監督)
全席指定 1,500円 高校生以下入場無料(要事前予約)
※未就学児の入場はご遠慮下さい。臨時託児所(有料、要事前予約)を設けます。
※会場の駐車台数には限りがあります。 ご来場の際は出来る限り公共交通機関をご利用下さい
後援     さいたま市教育委員会
HP http://www.urawaphil.com/index.php
お問い合わせ     浦和フィル事務局
 庄子(しょうじ) 電話:070-5452-4754(PHS)


【団体名】Brass Band Fellows
【コンサート題名】Fellows in Concert Vol.2~日出づる国のブラスバンド~ Brass Band Fellows 第2回演奏会
【出演】指揮:鈴木 孝裕(ブラスバンド指導者協会理事)/尺八:田辺 道恵
【日時】2013/11/24 (Sun.) 13:30開演(13:00開場)
【場所】曳舟文化センター(東京都墨田区)
【入場料】500円
【Program】
■主な演奏曲目(変更になる可能性があります)
Special Stage~日出づる国のブラスバンド~
♪Sword, Jewel and Mirror (Philip Harper)
三種の神器(日の入~草薙の剣~うずめの舞~日の出)
♪Fujiko (Andy Scott/ arr. Jim Fieldhouse)
フジコ
★尺八ソロ: 田辺 道恵(ゲスト)
♪Sound the Bells! (John Williams/arr. Luc Vertommen)
雅の鐘
♪Hinode (Peter Graham)
日の出
♪Space Invaders (Andy Scott)
スペース・インベーダー

Regular Stage
♪The Haunted Halls (Paul Lovatt-Cooper)
ホーンテッド・ホールズ
♪Scaramouche (Philip Sparke)
スカラムーシュ
★バリトンソロ : 高橋 絵里香
♪Orient Express (Philip Sparke)
オリエント急行
♪Hey Jude (John Lennon & Paul McCartney/arr. Alan Fernie)
ヘイ・ジュード
♪Shenandoah(American Trad.)
シェナンドー
ほか
【お問合せ】広報担当:090-1545-2302
【ホームページ】https://sites.google.com/site/brassbandfellows/
【Profile】
Brass Band Fellows は東京で活動している英国式金管バンドです。
イギリスで盛んなブラスバンドですが、今回のテーマは「日出づる国のブラスバンド」。
日本を題材にして作曲された楽曲を特集して演奏いたします。
また、ゲストとして尺八奏者である田辺道恵氏を迎え、
「ブラスバンド×尺八」のコラボレーションをお届けいたします。


【団体名】日本リヒャルト・シュトラウス協会
【コンサート題名】日本リヒャルト・シュトラウス協会 特別演奏会
【出演】大隅 智佳子(ソプラノ)、千葉 かほる(ピアノ)
【日時】2013年11月24日(日)19:20開演
【場所】サントリーホール ブルーローズ(小ホール)
(サントリーホールは、赤坂アークヒルズ内の六本木通りより1階上がった位置にあります。
電車でご来場の場合、東京メトロ銀座線・南北線の溜池山王駅、もしくは東京メトロ南北線の六本木一丁目駅をご利用ください。バスでご来場の場合は、都営01系統バスで赤坂アークヒルズ前をご利用ください。)
【入場料】全自由席(18:45より当日券販売)
一般:2,000円
学生:1,000円(学生証提示)
協会会員:無料
【Program】2011年二期会公演《サロメ》のサロメ役で大絶賛されたソプラノ歌手、大隅智佳子さんを迎え、アリアと歌曲を歌っていただきます。ピアノは、千葉かほるさんです。どうぞ皆様、ふるってお越しください。
◆W.モーツァルト:歌劇『ツァイーデ』 K.344
 “やすらかにお休み、私のいとしい命よ” Ruhe sanft, mein holdes Leben
◆歌劇『ドン・ジョヴァンニ』K.527
 “あの恩知らずの心は私を裏切ったのよ” Mi tradi, quell'alma ingrata
◆R.シュトラウス:楽劇『サロメ』 “最後のモノローグ”    他
【お問合せ】日本リヒャルト・シュトラウス協会
〒107-6022 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル22階私書箱509号
Tel. 03-3582-1266 E-mail. japanrs@tkk.att.ne.jp
【ホームページ&ツイッター&フェイスブック】
公式ホームページ http://home.att.ne.jp/apple/r-strauss/index.htm
公式ツイッター https://twitter.com/rsg_japan
公式フェイスブック https://www.facebook.com/japanrsg
【Profile】
近代ドイツの生んだ作曲家R.シュトラウスの作品には近年ますます深い関心が寄せられるようになってきました。
多彩で独自の音楽世界を創造したこの作曲家のより一層の理解、普及のため、西ドイツとオーストリアでは既にR.シュトラウス協会が設立され、それぞれ活発な活動を行なっております。
わが国でも1984年5月に日本リヒャルト・シュトラウス協会が設立され、作曲家R.シュトラウスとその作品に関心と愛情を寄せる人たちが多数入会しました。以来すでに29年目を迎え、会員の皆様とともに意欲的な活動を行なっております。入会申し込みは随時受け付けております。学生の方にはお得な学生会員もございます!
詳しくは公式ホームページ、ツイッター、フェイスブックをご覧ください。
日程:2013年12月26日(木)
時間:開場18:00 開演19:00
会場:すみだトリフォニーホール 大ホール
(JR総武線「錦糸町駅」北口より、徒歩3分)
プログラム:
1st Stage(指揮:大村 燎平(学生指揮者))
谷川 俊太郎作詞 松本 望作曲
  「天使のいる構図」より
     Ⅰ.Prelude
     Ⅲ.Tempestoso
     Ⅴ.Finale
Main Stage(指揮:大谷 研二)
混声合唱と管・打楽アンサンブルのための「レクイエム」

出演:
指揮:大谷 研二
指揮:大村 燎平(学生指揮者)
ピアノ:山部 陽子
オーボエ:林 憲秀
クラリネット:内山 厚志 菊地 秀夫
ファゴット:高橋 誠一郎
ホルン:木原 英土 伊東 輝道
トランペット:津守 祥三 若林 万里子
トロンボーン:井上 康一
バストロンボーン:飯田 智彦
打楽器:安江 佐和子 長屋 綾乃
合唱:東京工業大学混声合唱団コール・クライネス
[チケット全席指定]
前売価格 全席900円
当日価格 全席1000円
前売り券のお求め先
電話0570-06-9911(受付時間10:00~18:00)

【団体名】法政大学交響楽団
【コンサート題名】法政大学交響楽団第130回定期演奏会
【出演】指揮:山田慶一(NHK交響楽団Vn奏者)
【日時】2013年11月29日
【場所】すみだトリフォニーホール 大ホール
【入場料】全席自由800円
【Program】 ◆幻想交響曲:ベルリオーズ
 ◆古風なメヌエット:ラヴェル
 ◆アルジェリア組曲:サン=サーンス
【お問合せ】広報husokoho2013@gmail.com
【ホームページ】http://www.hoseiso.com/wplog/
【Profile】法政大学交響楽団は今回130回を記念してオールフランスプログラムをお送りいたします!フランス音楽ならではのメロディーとハーモニー、そして法政オケらしい熱い演奏をお楽しみ下さい!
指揮は第128回演奏会でも指揮を振っていただきました、NHK交響楽団バイオリン奏者の山田慶一先生に今回も振っていただきます。
皆様のご来場お待ちしております。

【団体名】日本ドイツリート協会
【コンサート題名】日本ドイツリート協会第12回演奏会(関東支部)
【Program】 ヒンデミット:「マリアの生涯」(全15曲)1922/23版 
       リルケの詩によるソプラノとピアノのための連作組曲
【出演】ソプラノ:浅田啓子 井上慶子 碓井智子 川口聖加 韓錦玉 
近藤美樹 内藤稚子 橋本明日香 長谷川真弓
ピアノ:岡原慎也 臼井絵礼奈 坂口航大 志茂征彦 西川典子 山本貴子
【日時】2013年12月8日(日)14:00開演
【場所】ドイツ文化会館ホール(青山一丁目)
【入場料】一般/3,000円 
日本ドイツリート協会会員・会友・ドイツ文化センター受講生/2,000円
【お問合せ】日本ドイツリート協会事務局:03-5367-8345 
E-mail:jd.lieder@gmail.com https://www.facebook.com/jd.lieder








 
【団体名】ラスベート交響楽団
【コンサート題名】ラスベート交響楽団第30回定期演奏会
【出演】指揮:秋山 俊樹
【日時】2014年1月26日(日)13時開場、13時30分開演(予定)
【場所】ティアラ江東(都営新宿線、東京メトロ半蔵門線住吉駅下車/徒歩4分)
【入場料】800円(江東区民の方先着200名様、60歳以上の方と付き添いの方は無料です)
※ホームページから招待状を入手することができます。(10月末現在はまだ受付を開始しておりません)

【Program】 ◆ドリーブ:バレエ音楽「コッぺリア」より
                ◆チャイコフスキー:マンフレッド交響曲 ロ短調 Op.58

【お問合せ】info@paccbet.deci.jp
【ホームページ】http://paccbet.deci.jp/
【Profile】
Join PACCBET!
ラスベート交響楽団で一緒に演奏しませんか?
ラスベート交響楽団は1999年設立のロシア音楽を積極的に演奏するアマチュアオーケストラです。
これまでに有名な作品もさることながら、グラズノフの交響曲 2、4、5、6 番やプロコフィエフのシンデレラなど、日本では稀にしか聴くことのできない作品にも取り組んできました。
そして、第30回定期演奏会では,チャイコフスキーの『マンフレッド交響曲』と、ドリーブのバレエ『コッペリア』からの抜粋を演奏します。
マンフレッドは番外の交響曲で、少なくとも日本では滅多に聴く機会に恵まれない不遇の名作です。
しかも曲の最後の極めつけであるオルガンの大音響(本物のパイプオルガンではありませんが)やハープ2台、ドラ、鐘なども加わるフルバージョンです。
これを演奏できるチャンスはもう2度と来ないかもしれません。またコッペリアも通常演奏される簡易組曲ではなく、美しい小品を少々加えています。
ただ今、弦楽器全パート、ファゴット、パーカッションで加わっていただける方大募集中です。
興味を持っていただけたらrecruit@paccbet.deci.jp までご連絡ください。
 【団体名】逗子市芸術文化事業協会・逗子市教育委員会
 【コンサート題名】木嶋真優ヴァイオリンリサイタル
 【出演】木嶋真優(ヴァイオリン)、江口玲(ピアノ)
 【日時】2013年12月7日(土)15時開演
 【場所】逗子文化プラザなぎさホール
 【入場料】一般 3,000円 小中学生1,000円 ユース1,500円※(全席指定)
 ※ユースチケットは開演15分前に空席がある場合、高校生以上25歳以下の方がご購入 いただけます。
 【Program】◆ブラームス:F.A.E.ソナタよりスケルツォ
      ◆ヴィターリ:シャコンヌ
      ◆メシアン:ヴァイオリンのためのテーマ
      ◆ドヴォルザーク/クライスラー編:スラブ舞曲
                  ◆R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ
                  ◆チャイコフスキー:ワルツスケルツォ
【お問合せ】逗子文化プラザホール:046-870-6622 
(9:00~20:00、休館日を除く)
【ホームページ】http://www.bunka-plazahall.com/
【Profile】巨匠ロストロポーヴィチに見出された逸材。10代よりヨーロッパを拠点に活躍し、近年ではTBS情熱大陸でも取り上げられた注目 のヴァイオリニストのリサイタルです。江口玲との華麗なる共演にご期待ください。


  
【コンサート題名】BEETHOVEN×瀬川玄
【出演】瀬川玄(PF)
【日時】2013年11月23日(土)
【場所】白龍館
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-21-1 アイタウンプラザB1
【入場料】¥3000+ドリンク、お食事
【Program】 《ピアノソナタ 第22番 ヘ長調 op.54》
《ピアノソナタ 第23番 ヘ短調 op.57 ”熱情”》
《32の変奏曲 ハ短調 WoO.80》
《ピアノソナタ 第25番 ト長調 op.79 ”カッコウ”》
《ピアノソナタ 第31番 変イ長調 op.110》
【お問合せ】TEL 03-5323-6550 info@hakuryukan.jp
【ホームページ】http://www.hakuryukan.jp/

 
【団体名】K's Opera
【コンサート題名】サロンオペラシリーズ
マドリガル・コメディ連続公演~中世にもコメディがあった!?~
【出演】出演  La FONTEVERDE
      鈴木美登里、星川美保子、上杉清仁、谷口洋介、及川豊、浦野智行
     演奏   高本一郎(リュート・ギター)
【日時】2013年11月19日(火)19:00開演 
【場所】近江楽堂(初台)
【入場料】5,000円
【Program】 ◆「老年の乱心」
       ◆「謝肉祭最後の木曜日、楽しい夕べの宴」
【お問合せ】TEL : 042-422-0373
E MAIL : info@kproductions.co.jp
【Profile】貴族がサロンで聞いたように、身近にオペラ。


【団体名】K's Opera
【コンサート題名】音楽絵本シリーズ
奇妙なマザーグースの話~「怖い」「奇妙な」話で元気になる!?~
【出演】 歌:波多野睦美
     演奏:西山まりえ(ルネサンスハープ)
     版画:山福朱実
【日時・場所】2013年12月23日(祝)14:00開演 自由学園明日館講堂(池袋)
       2013年12月28日(土)15:00開演 横浜赤レンガ倉庫3Fホール
【入場料】一般6000円 学生4000円(※入場時に学生証提示 K Productionsのみで発売)
【お問合せ】info@kproductions.co.jp TEL : 042-422-0373
【Profile】マザーグースって知ってる? その多くが「怖い」「奇妙」なお話しなんです!
歌と絵を同時に楽しむ「音楽絵本シリーズ」第一弾!  


【団体名】原沢未来
【コンサート題名】THE PIANO WOMAN  ~Act lll ~ 原沢未来ピアノ・リサイタル
【出演】ピアノ:原沢未来
【日時】2013年10月29日(火)
【場所】ルーテル市ヶ谷ホール
【入場料】一般2500円 学生1000円
【Program】 ◆
ショパン:マズルカ第47番イ短調Op.68-2
    : マズルカ 第13番イ短調Op.17-4
シューベルト:アダージョ ホ長調D.612
シューベルト/リスト: 水の上で歌うD.774
シューベルト/リスト: 糸を紡ぐグレートヒェン D.118
シューベルト/リスト: セレナーデ D.889
バッハ/ブゾーニ : シャコンヌ BWV1004
シューベルト : ピアノ・ソナタ第21番 D960 変ロ長調
【お問合せ】
mickpianooffice@yahoo.co.jp 
080-4674-2035
【ホームページ】http://mikiharasawa.blog137.fc2.com
【Profile】1999年よりドイツ・フライブルク国立音楽大学で学び、2003年よりフランクフルト国立音楽大学ピアノ科にてヤコフ・ミルシュタインの高弟であるイリーナ・エーデルシュタインに師事。
2007年同大学演奏家ディプロマコース卒業。2008年よりドレスデン国立音楽大学大学院で演奏家修士課程に学び、レフ・オボーリンとヤコフ・ザークの弟子であるウィンフリート・アペルに師事。2010年同大学大学院卒業。国家演奏家。
2002 年、ドイツ・“ヤング・インターナショナル・ゾリステン・コブレンツ”に出演。同年チェコスロバキア・マーラー国際フェスティヴァルでのボヘミア国際ピア ノコンクール3位入賞。2003年、イタリア・第六回マウロ・パオロ・モノポリー国際ピアノコンクールにてファイナリスト・ディプロマ受賞。2006年ド イツのシュレスヴィヒ・ホルシュタイン・フェスティヴァル・マスタークラスをエリザベート・レオンスカヤの下で修了。これまでにドイツをはじめフランス、 チェコスロバキア、シチリアの数多くのフェスティヴァル・演奏会等に出演。2006~2010年までフランクフルト近郊ラーン・ディル・アカデミー市民大 学、及びフランクフルト市民大学講師。2009年より“THE PIANO WOMAN ”シリーズ開始。現在文化学院非常勤講師。




東京外国語大学管弦楽団第86回定期演奏会
2013年10月6日(日)
パルテノン多摩 大ホール
(京王線・小田急線・多摩モノレール多摩センター駅下車徒歩5分)
演目 :ブラームス/大学祝典序曲
グリーグ/「ペールギュント」第一組曲、第二組曲より
ブラームス/交響曲第4番
開場 : 12:15
開演 : 13:00
入場料 : 500円
指揮 : 石毛保彦
ホームページ:http://www.tufs.ac.jp/st/club/orch/

第103回定期演奏会
2013年11月23日(土) 17:15開場 18:00開演
会場:すみだトリフォニーホール 大ホール
指揮:清水宏之
ピアノ:川田健太郎
【オール・ラフマニノフプログラム】
前奏曲 作品3-2
ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品18
交響曲第2番 ホ短調 作品27
※未就学児の入場は御遠慮願います。
※演奏者の希望によりプログラムが変更する可能性がございます。予めご了承ください。
全席1000円 (1・2階指定席 3階自由席)
(JR総武線「錦糸町駅」北口より徒歩3分、
東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」3番出口より徒歩5分、
都営バス「錦糸町駅」下車 徒歩3分)
【9月16日(月)チケットぴあより一般発売開始】
チッケトぴあHP http://t.pia.jp/
TEL 0570-02-9999 Pコード211-586
お問い合わせ ago.concert@gmail.com
080-4366-5697(比嘉)

【団体名】救世軍ウエリントン・シタデル・バンド
【コンサート題名】救世軍ウエリントン・シタデル・バンド っ東京公演
【出演】救世軍ウエリントン・シタデル・バンド
【日時】2013年11月25日(月)18:30開場 19:00開演
【場所】杉並公会堂 大ホール
【入場料】S席3,000円 A席2,000円(S,Aは指定席) B席1,000円(エリア内自由席)
【お問合せ】WCB招聘事務局:03-3237-0881
【ホームページ】http://p.tl/S5vz
【Profile】あの『救世軍ウエリントン・シタデル・バンド』が
2013年に4度目の日本ツアーを行います。
「ウエリントン・シタデル・バンド」(WCB)は、ニュージーランドの
ウエリントン・シタデル小隊(教会)所属の金管バンドです。これまで1979年、
1985年、2007年の3回来日いたしました。特に1979年のNHKホールでの演奏は、
今でも多くの人々の心に記憶されています。
来日は2013年11月16日~27日の期間です。
これまでのツアー同様、彼らの演奏と、メンバーの温かい人柄にふれ、
大勢のWCBファンが生まれることでしょう。

【コンサート題名】アンサンブル ディマンシュ 第73回演奏会
【出演】指揮:山本誠一郎 ピアノ:瀬川玄
【日時】2013年09月29日(日)  14:30開演  
【場所】越谷サンシティ 大ホール(埼玉県)
【入場料】全席自由席 1000円 
【Program】
 歌劇「ドン・ジョバンニ」序曲 K.527 (モーツァルト)
ピアノ協奏曲第4番 ト長調 作品58 (ベートーフェン)
 交響曲第5番 ニ短調 作品107 「宗教改革」(メンデルスゾーン)
【お問合せ】contact@e-dimanche.jp 090-2648-4931 (山本)
【チケット取扱い】越谷コミュニティセンター(サンシティ)
【ホームページ】
アンサンブル・ディマンシュ http://www.e-dimanche.jp/index.html
瀬川玄 http://artist.musicinfo.co.jp/~gensegawa/zalle%20HOME.htm
【ブログ】
瀬川玄 http://artist.musicinfo.co.jp/~gensegawa/zalle%20Concerts.htm
【Profile】音楽芸術家・ピアニスト 瀬川玄
静岡県浜松市に生まれ、幼少年期をアメリカ、ドイツ、フランスで過ごす。海外生活中、ピアノ調律師である父の仕事についてヨーロッパの音楽界、ツール音楽祭やマントン音楽祭、サイトウ・キネン・オーケストラ・ヨーロッパ・ツアーなどを周り、スヴァトスラフ・リヒテルや小澤征爾などの一流音楽家から薫陶を受けたことが、今日の音楽活動理念の土台となっている。
  
 日本帰国後、16歳の時にはじめてのソロリサイタルを開く。音楽の道を志しながらもあえて幅広い芸術全般を学ぶため、成城大学文学部芸術学科に籍を置き、在学中にも定期的にソロリサイタルを行う。また山手ゲーテ座ピアノ祭、青少年音楽協会、ニュージーランド大使館、横浜国際ウィーメンズクラブ、セイクリア(関晴子主催)等、その他数多くの演奏活動を行う。
 
 卒業後ドイツ、ヴァイマール・フランツ・リスト音楽大学 Hochschule für Musik FRANZ LISZT Weimarにてドイツ・クラシック音楽の伝統を継承する名匠クラウス・シルデに師事し、2007年に優秀な成績で卒業。在学中にヴァイマールWeimarをはじめ、チューリンゲン州ラニスRanis、ヘッセン州ウーズィンゲンUsingen、オーバースハインObershein、フランクフルトFrankfurt、バイエルン州リンデンベルク Lindenberg、ローゼンハイム Rosenheim、ハンブルクHamburg等におけるドイツ各地での演奏活動を行う。 2005年ワルシャワのショパン国際コンクールに参加、翌2006年には全9回に渡るベートーヴェン・ピアノソナタ全32曲連続演奏会を完結させ好評を博す。
 
留学を終えた日本帰国後は、ソロリサイタルをはじめ、サロンコンサート、室内楽、歌曲伴奏、コーラス伴奏、そしてレッスンやワークショップなど意欲的な活動を独自に展開している。全3回に渡った津田ホール・東京文化会館におけるリサイタルシリーズ「始動」では各方面より賞賛を得る。草津夏期国際音楽アカデミーではピアニストのエリック・ハイドシェック、ウィーンフィル主席トロンボーン奏者イアン・バウスフィールドやバイエルン国立歌劇場管弦楽団の第1コンサートマスターマルクス・ヴォルフのアシスタントを務める。
 2010年春より、東京・表参道のMFYサロンにてクラシック音楽道場を主催。2012年のドビュッシー生誕150年に際しては、一年をかけてピアノ独奏曲全曲演奏を達成する。
 
 これまでにピアノを安藤順子、林今日子、アンドレアス・ネメスAndreas Nemes、室井麻耶子、原田弘之、クラウス・シルデKlaus Schildeの各氏に師事。
室内楽をラリッサ・コンドラチェヴァRarissa Kondratjewa
歌曲伴奏をトーマス・シュタインヒューフェルThomas Steinhöfel
即興演奏をハインリヒ・シュタインヒューフェルHeinrich Steinhöfel
ピアノ教授法をベッティーナ・ブルーン Bettina Bruhn
音楽史をミヒャエル・ベルクMichael Berg、音楽理論・和声学を当摩泰久、
野平多美、ヴォルフ・ギュンター・ライデルWolf-Günter Leidel、
音楽学・美学・哲学(成城大学時代)を戸口幸策、小林義武、津上英輔の各氏に師事。
 
また講習会など多数参加、草津夏季国際音楽アカデミーにて
ブルノ・カニーノBruno Caninoとフェレンツ・ラドシュFerenc Rados、
武蔵野音楽大学特修科にてコンスタンティン・ガネフKonstantin Ganev、
キジアナ音楽院(イタリア・シエナ)にてヨアヒン・アチュカッロJoaqin Achucarro、
ヴァイマール夏期講習会(ドイツ)にてコンスタンティン・シェルバコフKonstantin
Scherbakowとパウル・バドゥラ・スコダPaul Badura-Skodaに師事し、さらなる研鑽を積む。


【団体名】浦安シティオーケストラ
【コンサート題名】浦安シティオーケストラ 第42回定期演奏会
【出演】指揮:横島 勝人/ピアノ:高田 有莉子
【日時】2013年11月17日
【場所】浦安市文化会館
【入場料】一般 1,000円 3歳以上高校生以下500円 65歳以上500円
さくらメイト会員500円
【Program】 ◆チャイコフスキー:交響曲第6番[悲愴」
       ◆ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番
       ◆モーツァルト:歌劇「魔笛」序曲
【お問合せ】浦安市文化会館:047-353-1121
【ホームページ】http://emu.a.la9.jp/urayasu_orch/
【Profile】
千葉県浦安市を拠点に20数年活動を続けている、
アマチュアオーケストラです。
年二回の定期演奏会をベースに、
市のイベントへの参加も行っております。

**************************************************
浦安シティオーケストラ 
kouhou.uraorche@gmail.com
http://emu.a.la9.jp/urayasu_orch/
**************************************************
【団体名】グレィスシンフォニーオーケストラ
【コンサート題名】第26回定期演奏会
【出演】指揮:大山 文史朗
【日時】2013/11/04(月) 14:00開演 (13:30開場)
【場所】神奈川県立 相模湖 交流センター(神奈川県相模原市 )
【入場料】入場無料
【Program】 F.メンデルスゾーン:交響曲 第5番 「宗教改革」
       J.ブラームス:交響曲 第1番
【お問合せ】    090-1265-2572  URL:http://www.graceso.org/
【ホームページ】http://www.graceso.org/
【Profile】原調のオーケストラ譜を使い、管楽器で交響曲を2曲演奏の予定です!













◆SHOP PROFILE◆
店舗名:
ディスクユニオン神保町店
所在地:


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051
千代田区神田神保町1-4 2F

TEL(代表):03-3296-1561
(神保町店クラシックご指名下さい)

営業時間:11:00~21:00
  (日祝11:00~20:00)

e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!

【メールマガジン会員募集中】
こちらをクリック>>

◆blog内検索◆
連日積み上がる膨大な入荷リストの中からお探しのアーティスト/タイトルを狙い撃ち!
◆バーコード◆
◆カレンダー◆
05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4
12
18
26 27 28 29 30